JOB-CUBE2 求人情報掲載のお申し込み

JOB-CUBE2で運営する求人サイトに企業として会員登録を行なう機能です。

JOB-CUBEの求人情報掲載のお申し込み

求人企業の利用開始までの流れ

求人企業は求人広告を掲載する為に、サイトに求人企業として会員登録を行い、
個々の登録企業が管理画面にログインし、求人情報の登録を行なう形になっていますので、
求人情報掲載の申し込みが必要になります。

 

1 求人企業メールアドレス登録

求人情報の掲載を希望する企業は、専用のフォームからメールアドレスの登録を行います。

この時、登録されたメールアドレスに会員登録ページのURLが記載されたメールが送信され、会員登録があった旨のメールは、管理者(サイト運営者)のメールアドレスにもコピーとして送信されます。

送信されるメールの内容の変更は、以下のメールテンプレートの記述変更で行います。

template/pc/other/mail_contents/common/CheckValidity_cUser.txt
 

2 本登録完了

会員登録のページに必要事項を記入し登録が完了すると、お申込みが完了します。

登録されたメールアドレスに登録完了の旨のメールが送信され、 メールは管理者(サイト運営者)のメールアドレスにも送信されます。

管理者(運営者)による利用許可が不要の設定になっている場合は、
この時点でID・パスワードが記載されたメールが送信され、
求職者はサイトにログインする事ができるようになります。

送信されるメールの内容の変更は、以下のメールテンプレートの記述変更で行います。

登録完了メール:管理者(運営者)による利用許可が無効時
template/pc/other/mail_contents/cUser/RegistComp.txt
 

3 管理者(運営者)による利用許可

管理者が許可するまで機能の利用を制限するこちらの機能を有効にする場合は ユーザーの設定ページにて、
管理者認証の項目にある求人企業のチェックボックスにチェックを入れます。

管理画面から登録のあった企業情報を確認し、その企業にサイトを利用させるかどうかご判断ください。

管理画面より許可操作を行った際に登録企業のメールアドレス宛てに、
ID・パスワードが記載されたメールが送信され、
求人企業は管理画面にログインする事ができるようになります。

送信されるメールの内容の変更は、以下のメールテンプレートの記述変更で行います。

登録完了メール:管理者(運営者)による利用許可が有効時
template/pc/other/mail_contents/cUser/MailAdminCheck.txt
 

4 管理画面にログイン

登録完了メールに記載されているメールアドレスとパスワードでログイン可能となります。

 

その他、仕様

  • 企業登録フォームの項目変更はシステムのカスタマイズが必要です。
  • 企業登録フォームに利用規約を表示する場合は、利用規約の設定をご確認ください。
  • 申込時の企業情報はサイトにログイン後、企業情報の変更から変更可能です。
 

JOB-CUBEの操作マニュアルトップに戻る

 
トップ   編集 凍結 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS